TRIP

今週、6月23日火曜、24日水曜の二日間
お休みとなります。よろしくお願いいたします。


山形のOQ's と 仙台DUCK'IN DONUTSのDJ SHIBAさん制作の7インチが
盛岡PATINA RECORDSからリリース!
ドイレコでも取り扱いさせていただくことになりました!
東北産ファンク!
リリースからまだ半月、レーベル在庫も少なくなってきているようですのでお早めに!

OQ's & SHIBA - TRIP(Vocal) / TRIP(Instrumental)
c0359650_18290885.jpg






予約受付中 】

8月下旬発売予定 1404yen
asuka ando - 月下美人 / くすりをたくさん

 大貫妙子「くすりをたくさん」のラヴァース・レゲエ・カヴァー!

4月に発売されたファースト・アルバム『mellowmoood』からの第2弾7インチ・カット。
A面はライヴ定番のメロウ・ナンバー「月下美人」で、LITTLE TEMPOのリズム部隊LITTLE TEMPO RIDDIM SECTIONがバックアップしています!

そのスウィートな歌声で、ポップ・ミュージックとレゲエ・シーンを繋ぐ才能と期待を集めている女性シンガー、asuka ando。
即完売となったアルバムの先行7インチ 『ゆめで逢いましょう (SEE YOU IN MY DREAMS)』に勝るとも劣らぬ人気を呼びそうな本作。
まずはB面に収録されたカヴァー曲に注目です。
大貫妙子の『SUNSHOWER』('77年)に収録された大名曲「くすりをたくさん」をラヴァース・レゲエに、というアイディアだけでも勝ちなのですが、肝ともいうべき件のフルート・パートを担当した西内徹を筆頭に、各パートのアレンジも洒脱かつグルーヴィーに収まった素晴らしい完成度!asuka andoの歌声も、まるで彼女自身の楽曲であったかと錯覚するほどにハマっています
A面は、和物好きにはたまらない歌謡感のある節回しと歌詞が魅力のオリジナル・バラード「月下美人」。鍵盤はHatayoung(FRISCO)、リズム隊にLITTLE TEMPOという布陣で録音された、エレガントなロックステディー・ナンバーとなっています。

c0359650_17502281.jpg



8月12日発売予定 2700yen
LP 一十三十一 - Pacific High / Aleutian Low

 2010年代シティ・ポップ・リバイヴァルの歌姫、一十三十一の最新作!

2014年末にCDリリースされた『Pacific High / Aleutian Low』がアナログ化。
松任谷由実"A Happy New Year"のカヴァーも収録です。

"Pacific High"(太平洋高気圧)と名付けられたサマー・サイドのA面と、"Aleutian Low”(アリューシャン低気圧)と名付けられたウィンター・サイドのB面というコンセプチュアルな構成。
2014年夏に配信先行で発表され話題となった人気曲「硝子のサマーホリデー」を筆頭に、ダンサブルでフロア映えする印象のサマー・サイドと、前述のユーミン・カヴァーなど、しっとり歌もの中心に聴かせるウィンター・サイドが好対照で、彼女の魅力が濃縮された全7曲となっています。
脇を固める制作チームは今回も、クニモンド瀧口(流線形)、Dorian、カシーフ、grooveman Spot、奥田健介(NONA REEVES)という鉄板の布陣です。

Side - A 
Pacific High
1. 硝子のサマーホリデー
2. 夏光線、キラッ。
3. 時を止めて恋が踊る

Side - B
Aleutian Low
1. Holy Night Tuxedo
2. Whisper Room
3. 羽田まで
4. A Happy New Year

c0359650_17594244.jpg


ご予約は店頭、または、メールにて!

LOOSE RECORDS
〒980 0811
仙台市青葉区一番町一丁目15-7
UNKNOWN 内
12:00 - 20:00
水曜日定休
looserecords45@gmail.com






[PR]
by looserecords | 2015-06-22 18:00 | 予約 | Comments(0)
<< JULY SUNSHOWER >>