Light Mellow


シティ・ポップス〜J-AOR再評価に先鞭をつけた
“Light Mellow 和モノ”に
シングル盤の再発シリーズがスタート!
第1弾4タイトル同時リリース!!
完全限定プレス!

【予約受付中】6月24日発売予定 1800yen
ご予約は店頭、または、メールにて!


東北新幹線 - SUMMER TOUCHES YOU / UP AND DOWN
現在のシティ・ポップス/J-AOR再評価の先陣を切った、鳴海寛と山川恵津子のユニット:東北新幹線(Narumin & Etsu)。そのワン&オンリー作『THRU TRAFFIC』から試聴用に制作されたレアなシングル盤を、そのままのカップリングで再現。天才と言われた鳴海がナイーヴな声で歌う<Summer Touches You>、山川が透明感溢れるヴォーカルを披露する<Up And Down>と、両面揃ってアダルト・リスナーを直撃する名曲。淡く涼やかなパステルブルーの色彩感に、甘美な音世界がゆっくり溶け出していく…。 (金澤寿和)
☆当時のプロモーション素材の初商品化!
c0359650_14045588.jpg





小島恵理 - ファールプレイ / Lonely Feelin'
角松敏生や杏里のバック・コーラスを務め、2015年2月に急逝した実力派シンガー、小島恵理のレア・シングルを追悼リイシュー。ヤマハのポプコン出身だけあり、自身の作による楽曲はA・B面とも魅力的。だが大村雅朗アレンジによるB面曲<Lonely Feelin’>が醸し出す摩天楼系メロウ・グルーヴの素晴らしさは、もう筆舌に尽くし難く。憂いを含んだヴォーカルは元より、ストリングス、コーラス、そしてセクシーなサックス・ソロと、豊かな音使いが都会の女性のラヴ・アフェアをゴージャスに演出する。 (金澤寿和)
c0359650_14063590.jpg



クールス - ロカビリー・クラブ - センチメンタル・ニューヨーク / 風がかわる前に
キャロルの後継と目された“クールス”ことクールス・ロカビリー・クラブのアルバム未収シングルをリイシュー。リーダー/ギタリストのジェームス藤木の才能を高く買っていた山下達郎のプロデュースで、念願のニューヨーク録音が実現。洗練されたノーザン・ソウル・マナーにアカペラやドゥワップ調のヴォーカル・ハーモニーを絡めた、極上摩天楼ディスコ・チューンが誕生した。ロックン・ロールとシティ・ソウル、達郎氏の職人技、そのすべてが有機的に融合しあった、まさにミラクルな一曲。 (金澤寿和)
c0359650_14070757.jpg


堀江マミ - Loving You / Camouflage
都会派ポップスのカリスマ:山下達郎関連の市販アイテムで、もっともレアと言われる堀江マミのデビュー・シングルを待望の復刻。<LOVING YOU>は元々達郎氏が音楽出版社の依頼で書いた曲で、それ以上の積極的関与はないものの、やはり“らしい”仕上がり。ジャズに魅せられてピアノを始めたマミの持ち味を大切に、ベース奏者の渡辺建が編曲。バックも渡辺や青山純(ds)が在籍したフュージョン・グループ、プリズムが務める。更にB面曲<Camouflage>も呉田軽穂こと松任谷由実の作という豪華盤で。 (金澤寿和)
☆時価3万円超の激レア盤、遂にオフィシャル・リイシュー!
c0359650_14073479.jpg


LOOSE RECORDS
〒980 0811
仙台市青葉区一番町一丁目15-7
UNKNOWN 内
12:00 - 20:00
水曜日定休
looserecords45@gmail.com






[PR]
by looserecords | 2015-05-21 13:30 | 予約 | Comments(0)
<< never young beach COSMOS >>